やばいやばいどうしようどうしようどうしよう

 

皆さんお元気ですか。

 

 

 

 

やばい

 

 

なにがやばいかと申しますと

 

私、

 

明日、

 

ついに、

 

念願の

 

 

ピーチガールを見に行くのですフォーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

え?ちょっと待って?遅いって?

 

 

そんなこたぁどうでもいいんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ってなわけで、ついにピーチガールを見に行きます。伊野尾語で言えば、ピーチガールしてきます!!!!!ハァ〜しめさばしめさば(意味不明)

 

いい??私は新規ですけども!!好きになってから!!ピーチガールを若干嫌がりながら楽しみにしてきたの!!わぁい!!

 

でも、ピーチガールまでにたくさんの試練があって…(ドキュメンタリー化できるぜこれ)

 

やっとこさ!!やっとこさですよ!!かわいいかわいい伊野尾慧くん山本美月ちゃん永野芽郁ちゃん真剣佑!!(呼び捨て)の顔面を見れるんだぜ??ハァ〜しめさばしめさば(2)

 

マジな話をすると、ピーチガールは伊野尾くんの初主演映画!!ってそれだけで盛り上がるのに、

 

ヒロインの名前と同じ名前

 

とかもう…嬉しすぎて嫌だ…嬉しすぎて嫌すぎてでも嬉しいよね。一体伊野尾くん、いや浬くんは何回ももちゃんと言うのだろう!!数えてみようか!!

 

しかも、自分の大好きな「ドラマチック」という曲も劇中歌になって。こんなに幸せでいいのかなぁって思うぐらい幸せで。

 

きっと映画を見た後も幸せになるんだろうなって思いました。伊野尾くん大好きだよーーーー!

 

そして、更なる伊野尾くんとの近づきを求め

 

私は映画を見に行った後も伊野尾くんを応援しながら

 

勉強運動共々頑張りたいと思います。

 

すべては伊野尾くんそしてハロプロに幸せになってもらうため!!JUMPも!!!

 

そんなしがない伊野尾くんが好きな兼ヲタの呟きでした。ありがとうございました。

「Shall We?」が好きすぎる話

ピーチガールの公開を2ヶ月後に控えた皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私はつい先日、ある曲に出会ってしまいました。その曲というのが、「キミアトラクション」通常盤カップリング曲「Shall We?」です。

その曲との出会いは、YouTubeによくあるような「Hey! Say! JUMPキュンキュン動画♡」(適当)みたいなのを見ていた時に出てきたセブンイレブンフェアのCM。その後聴き直して、果たしてこの曲はコンビニのCMに合った曲なのかと少し考えましたがまあどうでもいいよねみんなかわいいもんね(モンペ)

 

そんなわけで、この感動を共有したい!否しなければならない!と思ったので、「Shall We?」の好きなパートを書いていきたいと思います!この記事を読んで下さった方はそこに注目しつつ聴いていただければ、、!

 

浮かれたモンスターの群れが

声を上げ笑いだしたら

早速好き!だから好き!(語彙力)

けいとりんこと岡本圭人くんのパート。なんだろう、チョイがなり?のような歌い方。その後の裏声も好き。「Shall We?」は裏声まで堪能できるとても良い楽曲!わーい!

 

演じきって主役を

またけいとりん!好き!

CMを見た時、このパートを聴いて一気に好きになったぐらい、素敵すぎるパート。歌詞、歌声、とても良い。舞踏会的な雰囲気は「masquerade」もあるけど、私はこっちの方が好みだなぁ。ディズニー感?ハロウィン感?モンスターだの、蜘蛛の巣のドレスを着た魔女だの、ちょっと違った雰囲気が最高です。大好物。

 

手を叩き 闇夜に酔いしれる

髙木雄也くんのパート。特に注目してほしいのは、やっぱり「闇夜に」の裏声!初聴きの時は、「あ、たかきくんだ〜やっぱ良い声だなぁ〜、、」って思ってたら裏声が来て、声も出ないほど衝撃を受けた思い出。何気にたかきくんの裏声は初めて聴いた気がする、、(ごめんなさい新規なもんで)やっぱり良い声だ。好きだ。その前のやまださんパートも好きだし、やっぱりやまたかって良いなぁ。大好きなコンビです。Wセンターください。

 

沸き立つ衝動にまかせて騒ごう

このパートは八乙女光くんのパートなんですが、注目してほしいのは「騒ごう〜」のあとの謎の雄叫び。なんだそれは。さすがバラエティ担当(?)というべきか。でも、それもまたこの曲の雰囲気に合ってるような気がするので私は好きです!他の人がどう思ってるかは知らないけど!

 

解き放て五感を

有岡大貴くんのパート。色が微妙だ、申し訳ない。

このパートは適当に聴き流してると危うく「解き放て股間を」に聴こえてしまう危ないパートです。大ちゃんはバキバキに踊りつつ優しい歌声って言うギャップ(?)があるのでかっこいい曲よりバラードが似合うような気がしてたんですが(それも大ちゃんの特徴であり良いところだけどね!)、短いパートだと光るところもあるよなぁって思ったパートでした。

 

ハシャごう

声張りますね!たかきくん!普段は落ち着いた歌声な人が声張るのが個人的に大好きです。男性的にはちょっと高いのかなぁ?分からないのですが、無理して出してる感もない気がして良いなぁと思います。

 

すぐに

超短い!一瞬だ!でも、ピッタリなんです。けいとりんの声がとっても合ってる。す、ぐ、に、って感じで良いんですよ。(再び語彙力)

 

刻まれた余韻を

たかきくんの声の余韻が凄いよ。ほんっと良い声してんなぁ。イケボって言われるのも分かる。皆さん、この曲、割とたかきくん無双してます。最後の最後までたかきくん最高です。

 

他にも挙げたいパートは沢山あるんですが、一応このぐらいかな、、と。見てみたら分かる通り、偏りすぎてる!笑 ごめんなさい。他のメンバーが嫌いなわけじゃないし、何なら私の好きなメンバーのパートも入っていないので許してください。

こうやってパートを挙げていて思ったのは、この曲の雰囲気も好きな理由の一つだけどこの曲は岡本圭人くんと髙木雄也くんのパートが多い(と思う)っていうのも一つだろうなって思います。そしてそれがまた、その二人は私がすごい好きなメンバーで(それは私のもう一つの大好きなグループ、モーニング娘。'17での推しメンに通じるところがあるからだと思うんですけど、この話はこの話で多分長くなる)その二人の歌声がこの曲にすごく合ってるのです。けいとりんとたかきくんの正しい使い方だと思います。

 

そんな曲に出会わせてくれたYouTube、ありがとう!Hey! Say! JUMP最高!