読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠のアイドル

嗣永桃子さんが卒業・引退を発表しました。


部活から帰ってきて、そのニュースを見た私はホントにただただビックリだった。そして、空っぽになった。正直私は、カントリーガールズはももちが抜けたら終わりだと思ってた。その終がこんなに早く来るなんて…思っていなかった。ももちは永遠にアイドルだって言ってたじゃないか。なのに、なんで。


悲しい理由は他にもあった。私の推しメンはももちが大好きだった。

f:id:tadanodollwota:20161106141448j:plainf:id:tadanodollwota:20161106141507j:plain

昨日、推しメンが更新したブログは元気で健気だった。でも短くて、タグには「うわぁぁぁぁ…」の文字。多分、いつかこんな時が来るとは思っていたのだろうけど、きっとそのブログよりもっともっと傷ついて、落ち込んでいるんだろう。そう思うと、とても悲しくなった。


しかも、それだけではない。カントリーガールズはシングル毎にメンバー編成があるというとても忙しいグループ。メンバーも、また卒業か…と思っただろう。でも、それは今までとは少し違う。ずっと頼っていた先輩がいなくなることに対してどう思っているのだろう。みんなまだ若くて、加入時から2年たった最初のメンバーは確かに成長したが、私としてはメンタル面が心配になっている。


私も整理はまだ付いていない。どうなるかなんて分からない。でも、100年後も、200年後も、300年後も、ももちはみんなのアイドルだし、私の心の中にずっと残っている。ありがとう。残り、約8ヵ月。全力で応援させてください。