読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋とYシャツといのあり



伊野尾担と有岡担が出会えば、いのありの話に花が咲く。


なんなんでしょう、いのありというのは。「仲良し」という言葉では表しきれない。「付き合ってる」かな〜と思ったりもしたけど、エピソードを見てると完全に「依存」のように思えてくる。クッソ幸せな依存。ポップでハッピーな依存です。


伊野尾慧という人のことを知ろうとすると、有岡大貴という存在は無視できない。いのありというのは仲良しなJUMPの中でも特に仲良しだし、伊野尾→有岡のように見えて実は有岡→伊野尾のように見えて実は(ryというように、結局2人とも、お互いに好きなんだな〜と思う。そしてそれがずっと続いているんだからまさに「運命の相手」と言える気がする。


いのありは何もかもが素晴らしい。挙げだすとキリがない。身長差も性格もお互いを思う気持ちも全てが素晴らしい。どうしてだ。どうしてなんだ。運命だ!そんな人が同じグループにいるなんて運命だ!素晴らしい!いのありは素晴らしい!最高!全人類全宇宙全てに感謝します!ありがとう!


部屋とYシャツと私」果たして「私」はいのありのどちらなんでしょう、、ふふふ